神奈川県大和市のひらの動物病院では、犬・猫の心臓病(循環器疾患)診療、腫瘍科診療、がん治療にも力をいれており、心臓病(循環器疾患)専門外来を設ける他、腫瘍外科手術、化学療法(抗がん剤治療)のみならず、犬・猫のがん免疫療法(活性化リンパ球療法)、緩和医療(痛みのケア)を積極的に取入れ、ホリスティックにQOL(生活の質)を支えます。

〒242-007 神奈川県大和市中央林間2-3-11 tel:046(272)5300
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 後躯麻痺のわんちゃんのサポート...動物の義肢装具士・島田旭緒さん | main | 15周年の海 >>
次回の犬猫の心臓病(循環器疾患)専門外来日は...4月10日(第2月曜日)です

次回の 犬猫の心臓病(循環器疾患)専門外来日 は 4月10日(第2月曜日) となります。


心臓に不安をもつわんちゃん・猫ちゃんのための診療日で、県外からのご家族もおみえです。心臓病(循環器疾患)専門外来では、検査精度と医療の公共性を高めるために獣医臨床検査専門医(※)を加え、心エコー検査(カラードップラー心臓超音波検査)を基本とし、病態・血行動態・病期を正しく把握した上で、検査結果と治療方針について解りやすく丁寧にご説明させていただきます。



 

検査結果詳細等は...こちら をご参照ください。

獣医臨床検査専門医:名輪裕生(獣医診断支援サービス:VDSS(Veterinary Diagnosis Suport Survice)) / 日本動物高度医療センター内科・臨床検査科勤務医'07-,同非常勤勤務医'09-/日本獣医生命科学大学付属動物病院研修医'97-'03/動物ウェルネスセンター常勤勤務医'03-06/VDSS獣医診断支援サービス'06-/日本獣医がん学会/日本循環器学会/日本獣医神経病学会


わんちゃん・猫ちゃんの循環器への負担を最大限に減らすため完全予約制となり、事前の予診ならびに予約が必須となります。心臓病(循環器疾患)専門外来については、当院〔046-272-5300〕までお問合せください。

次回は、4月10日(第2月曜日)となります。



ひらの動物病院 獣医師/平野