神奈川県大和市のひらの動物病院では、犬・猫の心臓病(循環器疾患)診療、腫瘍科診療、がん治療にも力をいれており、心臓病(循環器疾患)専門外来を設ける他、腫瘍外科手術、化学療法(抗がん剤治療)のみならず、犬・猫のがん免疫療法(活性化リンパ球療法)、緩和医療(痛みのケア)を積極的に取入れ、ホリスティックにQOL(生活の質)を支えます。

〒242-007 神奈川県大和市中央林間2-3-11 tel:046(272)5300
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 地域獣医師会のオープンセミナー(2017年9月5日) | main | 2018年1月のトリミングのご予約は11月1日(水)朝8時30分より… >>
日本臨床獣医学フォーラム 年次大会2017

都内で開催された 日本臨床獣医学フォーラム 年次大会2017に参加してきました。

 

初めて参加する学会でありお誘いいただいたフォーラムだったので勢い込んで出発するも...

 

 

到着までにかなり迷い...

 

 

会場に到着してからもかなり彷徨い歩き...希望到着時刻を大幅にoverしながらなんとか受付ホールへ

 

 

どの窓口でチェックを済ませるのか…などと見極める時間を確保しながらゆっくり足をすすめていると 運営にいた仲良しの先生にレスキューされテキパキと受付終了...

 

 

話を聴いてみたい講師はいるのか、どういった内容を聴講したいのかetc.etc...的確な問診をうけかくかくじくじく伝えると 『この階段を一つ下に降りて左に進んで突き当りの左手の講義室ですから...』 さらにこれ以上迷い倒して時間を無駄にすることないよう降りるべき階段の手前まで安心誘導していただき階下へ…kyu

 

 

ポスターセッションの案内パネルを横目に 嗚呼...誘導がなかったらやっぱりまたここでこれを眺め倒して路頭に迷うところだった...とレスキュー先生に感謝しつつ希望の講演会場へ...

 

 

いずれにしても到着遅れが激しく影響し満席の会場の最後壁に張り付くようにしながら立ち聴講...そんななかででも若い先生方を中心とした熱気のある会場でひさしぶりに獣医能がリフレッシュした気がします

お誘いいただきありがとうございましたundefined

 

日本臨床獣医学フォーラムは獣医さんや動物看護士さんたちだけのためのものでなく、ワンちゃんや猫ちゃんをご家族にもつ皆さんのための市民プログラムもたくさん開催されているのですょ サイトに詳細がありますのでご確認いただいて ぜひ来年の参加を検討してみてくださいね♪

ひらの動物病院:獣医師 平野

 

びっくり
びっくりびっくり