神奈川県大和市のひらの動物病院では、犬・猫の心臓病(循環器疾患)診療、腫瘍科診療、がん治療にも力をいれており、心臓病(循環器疾患)専門外来を設ける他、腫瘍外科手術、化学療法(抗がん剤治療)のみならず、犬・猫のがん免疫療法(活性化リンパ球療法)、緩和医療(痛みのケア)を積極的に取入れ、ホリスティックにQOL(生活の質)を支えます。

〒242-007 神奈川県大和市中央林間2-3-11 tel:046(272)5300
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
警戒区域内動物保護活動参加と臨時休診(5月30日)のお知らせ...

ニュース等でも報道されておりますが、東京電力福島第一原子力発電所の事故で、立ち入りが禁止されている警戒区域の住民の一時帰宅が、5月25日より福島県南相馬市と富岡町で始まりました。それに伴い、警戒区域内での愛玩動物の回収、ならびに放浪動物の保護活動に従事する獣医師が24日に急遽募られ、翌25日より参加した獣医師等、関係各位の働きで、保護活動に成果が挙がっています。

5月30日、31日は、福島県双葉郡大熊町での活動が予定されていますが、環境省の担当者様からのメールで該当日の活動における人員不足の件、活動登録受諾の件をお伺いし、私も大熊町(予定)での保護活動に従事する事となりました。



地震...
再臨界・水素爆発...
低線量被曝...
不慣れな防護服での活動...
少人数での放浪動物の保護...

建前だけでは払拭し切れていない怖さや不安は正直いくつかあるけれど...
自分の心がざわついていることに、いつまでも気づかないふり、わからないふりをし続けるより、断然、気持ちいいんじゃないか...と...


獣医師としての志を錆びつかせることなく、魂に導かれるままに、自然な感情の流れに身を任せようと思います。




つきましては、5月30日(月曜日)は臨時休診となり5月31日(火曜日:通常休診日)の時間外受付はありません。突然の変更で、御来院を予定していた皆様、ならびに近隣の先生方には大変なご面倒をおかけ致しますが、何卒、御容赦頂きます様、宜しくお願い申し上げます。※6月1日(水曜日)朝9時より通常通り診療致します。


尚、緊急性の高い場合は、大和市鶴間の もり犬猫病院 さん、相模原市南区鵜野森の 町田夜間救急病院 さんでの受診が可能であり、当院診療開始時に引継ぎ可能です。

もり犬猫病院 さん:朝9時〜昼11時45分、夕4時〜夜7時45分。
町田夜間救急病院 さん:夜9時〜朝5時。


大変なご面倒をおかけいたしますが、重ねて、ご理解賜ります様、お願い申し上げます